「神は二冊の本を書いた。一つは聖書であり、もう一つは自然である」
日々刻々の森羅万象、目に見える物、心に生じる思い、すべては「もうひとつの聖書」です。


木陰
IMG_20200804_135525
暑い日が続いていますが、炎天下の中にも涼しい木陰が見つかるものです。鈴蘭台はかつて「関西の軽井沢」とも呼ばれ、神戸の避暑地でした。鵯越から菊水山に登って鈴蘭台に下るハイキングコースは電車の車庫が見れるので子ども達にも大人気。でも今はGoToキャンペーンにもかかわらず閑散としています。菊水山登りは思いのほかきつく水もなくなり焦りましたが、鈴蘭台の街が見えてきた時はホッと一安心。涼しい木陰の道を駅まで下っていきました。後は電車で夢の新開地まで13分。近くて便利な軽井沢です。

とうごまの木は伸びてヨナよりも丈が高くなり、頭の上に陰をつくったので、ヨナの不満は消え、このとうごまの木を大いに喜んだ。(ヨナ書4:6)

洛東ブロックでは8月7日(金)までのミサ・集会祭儀の中止が確定しております。
8月8日(土)以降については後日発表されます。


ミサ中止期間中は、下記の日時に赦しの秘跡が受けられます。

河原町教会  土曜日 9時30分~10時30分(8月1日は13時30分~15時に変更)

伏見教会   火曜日 9時30分~12時00分(8月4日は不可)

山科教会   金曜日 9時00分~9時30分(9時30分からレクチオ・ディヴィナ)

↑このページのトップヘ